彼岸花.JPG写真は、文とは関係ありませんが・・・
先週末から少し調子が悪かったのですが、日曜日、月曜日、今日と、激しい頭痛と咳で、起き上がることができませんでした。
家族やお友達の調子が悪い時は、せっせとお手当てに励むのですが、自分の調子が悪い時は、頭も働かず、適切なレメディを選ぶこともままならず、残念ながら、ひたすら横になっている・・・というだけになってしまいます。
(と、思ったら、時を同じくして私の尊敬する同級生のしろくまさんも、同じようなことを書いていました。私より一歩進んでいて、適切なレメディを選ばれたようですが!)
昨日、今日は、会社も休んでしまいました。
で、平日である今日、家にいたら玄関のドアがピンポン。
うちの明かりがついているのを見てか、近所のお友達が「遊ぼう」と息子を誘いに来てくれました。
私が平日会社勤めをしているため、息子は普段学童保育でお世話になっています。
そこでたっぷり遊んでは来るのですが、こんな風に「予約」なしで近所のお友達と遊ぶことはめったにありません。
だから、こんな些細なことが嬉しく、急いで学童保育に連絡をして、息子を呼び戻しました。
息子が産まれてから、息子を通じて近所にたくさんのつながりができ、ありがたいなぁ、と思っています。
明日からは、またちゃんと起きて仕事にいかなくては!と、気持ちを引き締めているところです。