薬を使わず生きづらさを溶かしてなくす健康相談(個人セッション)と、自然派育児・オーガニックな生き方を学ぶ講座
スピリチュアルと科学のあいだ(旧 Chez MOMO日記)

徒然

手術に笑顔を

朝日の見える病室から退院しました。 ⁡ 仕事にも復帰し、元気にしています! 今回の退院は、1人で帰宅したのですが、玄関にわたしのスリッパがきちんと揃えて置いてあったのがとっても嬉しかった。 ⁡ 手術の前日、先生に『何か気 …

練習台になれるありがたさ

骨折した鎖骨を留めてくれていたプレートを外すために入院中です。 骨折のお話と対応はこちら 現代医学とホメオパシー ~骨折と手術~ 手術の前日は、あちこちでたくさんの説明を受けて大忙し。 ⁡ 今回、全身麻酔時の気管挿管(呼 …

偏見なき観察者でいること

盛りの藤の花を美しいと感じること。 春から初夏に移り変わる風を心地良いと感じること。 そんな時間を持てることを本当にありがたいと感じるこのごろ。 わたしたちは、ついつい「良い感情」をもち、「良い行動」をし、「良い人」であ …

ホメオパシーはなぜ効くのか ~ハーネマンの誕生日によせて~

本当は、自分の中ではちょっとしたコンプレックスであったり、 言いたくない、隠したいことの1つであった時期もある。 それは、自分の人生の半分以上、科学の分野に身を置いているということ。 多くの人が知る世界的な企業の、 当時 …

いのちの使い方

~~~公式LINEで配信した内容ですが、こちらにも転載します~~~ 今年は、4月5日から二十四節気の清明に入りました。 その名の通り清々しい光と緑と花にあふれた季節ですね。 進級、入園、入学、新社会人などなど 新しいステ …

はじめてのお伊勢参り

長く感じた受験生活を経て息子の進学が決まり、春分前の数日間、家族でお伊勢参りに行ってきた。 夫は2度目のお伊勢さんだが、わたしは、もう何年も前からbucket listに入っていたものの、実現していなかったことの一つ。 …

メジロのしていることと、海外の小児科で起きていることと

立春の頃から、わが家の梅も咲き出しました。 そして、メジロがしきりに蜜を吸う姿は、なんとも可愛らしい。 まだ寒くて蜂などの虫がいない今、梅の受粉を担ってくれているのは、 このメジロたち。 そう、すべてのことは、ちゃんと繋 …

ティッシュソルトの新しい可能性

もしかすると、すごいものを発見してしまったかもしれない…。 自由教育にたずさわりたい息子の精神的サポートになれればと、 勇気を出して、しばらく講座の募集などかけないでいた。 (自由教育ってなに?に関してはこちら) 夢への …

父の形見

父の形見のカフスリンク(父の会社のマークが彫られたカメオ)。 【ピースの家】の中山恵さんにお願いして、妹とお揃いのまくらめネックレスにしていただきました。 わたしは、アクアマリン(背守りに、ラリマーとホワイトラブラドライ …

好きと嫌いのはざま

時々、猛烈に嫌われることがある。   めちゃくちゃ正直に生きているつもりではあるし、 人間関係を作る中で、相手によって言葉を選ぶ努力をしているつもりではあるけれど、   育った背景(人種のるつぼの中で …

1 2 3 18 »

月別表示

最近の投稿

PAGETOP