薬を使わず生きづらさを溶かしてなくす健康相談(個人セッション)と、自然派育児・オーガニックな生き方を学ぶ講座
スピリチュアルと科学のあいだ(旧 Chez MOMO日記)

徒然

偏見なき観察者でいること

盛りの藤の花を美しいと感じること。 春から初夏に移り変わる風を心地良いと感じること。 そんな時間を持てることを本当にありがたいと感じるこのごろ。 わたしたちは、ついつい「良い感情」をもち、「良い行動」をし、「良い人」であ …

ホメオパシーはなぜ効くのか ~ハーネマンの誕生日によせて~

本当は、自分の中ではちょっとしたコンプレックスであったり、 言いたくない、隠したいことの1つであった時期もある。 それは、自分の人生の半分以上、科学の分野に身を置いているということ。 多くの人が知る世界的な企業の、 当時 …

いのちの使い方

~~~公式LINEで配信した内容ですが、こちらにも転載します~~~ 今年は、4月5日から二十四節気の清明に入りました。 その名の通り清々しい光と緑と花にあふれた季節ですね。 進級、入園、入学、新社会人などなど 新しいステ …

はじめてのお伊勢参り

長く感じた受験生活を経て息子の進学が決まり、春分前の数日間、家族でお伊勢参りに行ってきた。 夫は2度目のお伊勢さんだが、わたしは、もう何年も前からbucket listに入っていたものの、実現していなかったことの一つ。 …

メジロのしていることと、海外の小児科で起きていることと

立春の頃から、わが家の梅も咲き出しました。 そして、メジロがしきりに蜜を吸う姿は、なんとも可愛らしい。 まだ寒くて蜂などの虫がいない今、梅の受粉を担ってくれているのは、 このメジロたち。 そう、すべてのことは、ちゃんと繋 …

ティッシュソルトの新しい可能性

もしかすると、すごいものを発見してしまったかもしれない…。 自由教育にたずさわりたい息子の精神的サポートになれればと、 勇気を出して、しばらく講座の募集などかけないでいた。 (自由教育ってなに?に関してはこちら) 夢への …

父の形見

父の形見のカフスリンク(父の会社のマークが彫られたカメオ)。 【ピースの家】の中山恵さんにお願いして、妹とお揃いのまくらめネックレスにしていただきました。 わたしは、アクアマリン(背守りに、ラリマーとホワイトラブラドライ …

好きと嫌いのはざま

時々、猛烈に嫌われることがある。   めちゃくちゃ正直に生きているつもりではあるし、 人間関係を作る中で、相手によって言葉を選ぶ努力をしているつもりではあるけれど、   育った背景(人種のるつぼの中で …

平和と共生

雨が続くとトマトは割れる だけど茄子はしっかりと水分をたたえる ⁡ 雨が続くときゅうりはうまく育たない だけど里芋は大きく葉を広げる ⁡ 雨が続くと太陽熱温水器は温まらない だけど雨水タンクに水は溜まる ⁡ 在来種・固定 …

変な夢を見た 火葬場で、焼かれるはずの父が 『僕は元気だから、自分で行けるよ』と 車いすを自分で漕いで、バイバイ!と手を振りながら、奥に消えていった。 自分でできるなら自分でやる、って父らしいな、と思いながら、 もう会え …

1 2 3 18 »

月別表示

最近の投稿

PAGETOP