人間関係が下手くそで、いろんな人の言葉に傷つくことの多かったわたしが

気が付くと、本当の意味で「みんな違ってみんないい」と思うようになり、

生きづらさが、ぐんと減っていました。

 

息子が自由教育の学校に行くことを後押ししたのも、

その人らしく在ることをできる限り潰したくない、と考えたからだと思います。

 

そうなれたのは、単なるテクニックとしてではなくて、

ホメオパシーを深く知ることができたから。

 

だから、わたしの平和活動の一環として、こんな側面からホメオパシーをお伝えしたいと考えるようになりました。

情勢の変化で、スケジュールを変えざるを得ませんでしたが、そのお陰で、世界各国の情報や文化を調べ直し、さらに深めることができました。これは、わたしの得意分野。

 

そして!

 

できるだけ皆さんに分かりやすいように、たくさんの方の協力を得て動画にすることもできました。

こちらは、わたしの苦手分野なので、お力添えに感謝しかありません。

【彩りで考えるホメオパシーってなんだろう?】(Edited by arico toyabe)

よかったらご覧くださいね。

【彩りホメオパシーのがっこう】は、2020年11月19日(木)スタートです。

内容の詳細は、こちら(→☆)

日程などは、こちら(→☆)

お申し込み、お問い合わせは、メールフォーム(こちら→☆)か、公式ラインよりお願いいたします。

そうそう、最近リニューアルしたプロフィール写真は、友人でプロカメラマンの大島りんごさんに撮っていただきました!

大島りんごさんのウェブサイトは、こちらです。

https://www.oshimaringo.com/